オフィスに・施設にお手軽ランチ宅配サービス
0800-111-1038

営業時間:9:00 〜 17:00 定休日:日曜日

\ 幸せお届け便 /

大阪市の皆様に伝えたい「怒りの大根 ?笑顔の大根?」

美味しい宅配弁当といえば、トミヤ!

私たちは、
大阪市中央区、浪速区等にもお弁当の宅配を行っている「フードセンタートミヤ」です(^^)
これから毎週、いろんな人(若手のスタッフ、モニターの方)の協力を得て、
トミヤのブログ「幸せお届け便」を配信していきたいと思っています。

たくさんの方に読んでいただき、知ってお得な情報や知って楽しい情報をお伝えできたらと思います。
ではスタートです!

怒りの大根 ?笑顔の大根?

みなさん!
昔からお料理には「作った人の想い」が込めることが出来ると聞きますよね〜
例えば「愛妻弁当」とか「お袋の味」とかがそうかもしれません。(恐妻家の方は、すみません笑)

嘘かと思うかもしれませんが・・・
実は、プンプンと怒りながら大根をおろすと、かなりカラ〜い大根おろしができるって知っていましたか?
( ピリっとさせたい場合は、イラっとしたこと、ムカついたことを思い出して、大根をおろしてください笑笑)

逆に、すごく優しい気持ちでと食べる相手を思いながら.大根をおろすと、本当に甘くなるんです。

ほ、ほ、ほ・・・本当ですよ!笑

これは、世界中のプロ達が口を揃えて言っていることなので、間違いありません・・・きっと!
でも、これって不思議ですよね。

「じゃあトミヤのスタッフは、お客様の顔を覚えているの?」と聞かれるかもしれませんが、
残念なことに、トミヤの調理スタッフは、(衛生上の問題で)調理場から終わるまで出ないです。
なので、お客様の顔を知ってる人は、ほとんどいないんです。涙

 

ただ、これだけは言えるのが、スタッフ同士、毎日顔を見合わして、

お客様に届くように「真心」を届けよう!
午後からも頑張ってもらえるように
「美味しい!」を届けよう!

と確認し合っています。お客様1人ひとりを思い浮かべてお料理しているわけではありませんが、「美味しい弁当を食べて欲しい」という願いを持って一枚岩の団結をしています!

本当に素晴らしいスタッフたちなんです!
与えられた自分の仕事だけでなく、周りを見て、ともに助け合い、励ましあい、支えあっている。
そんな「和合(わごう)・和楽(わらく)」のチームが「フードセンタートミヤ」なんです!

(初っ端から、うぬぼれですみません)

そんな感じで、熱苦しいブログをやっていきます!笑

料理は、科学で魔法。どんなシェフでも、おかんの味には敵わない!

毎日、調理場にいるからこそ肌で感じるというか、確信を得るのですが「料理は、科学」なんです。
それと同時に魔法でもあると思います。

(だって、食べた人の心まで動かしてしまうから!)

だから魔法の調味料「こころ」を込めるために朝から仕込みをしているのです。

・・・果たして、そんなお弁当屋が、日本中どれぐらいあるのでしょうか?

間違いなく、トミヤはおかずに愛を込めてます。お米に愛を込めています。

綺麗な水で、綺麗な場所で、綺麗な調理器具で、綺麗な心で
毎日のレシピを考え、手作りしています!

美味しい食事で笑顔を広げること、それこそがフードセンタートミヤの使命なのです!!

 

コンビ二弁当の恐怖

みなさ〜ん!コンビ二のおにぎりや
弁当の裏側にある成分表示を見たことってありますか?

正直、驚きました。添加物の多さたるや!
というか、なんでおにぎり一個にこんなにいろんなものが入っているの??

お米と、海苔と、オカズ
3種類〜5種類ぐらいじゃないの?笑

「添加物がいっぱい入ってるからダメ〜」とか良く聞くけど、それって、どうしてでしょうね?

例えば、腐らせないようにするために防腐剤を使ったり(パラベン)、とろみをつけるための増粘剤(天然由来のものだけではない)、甘さを強くするために、果糖ぶどう糖液糖(異性化液糖)など・・・

ん〜、調べ出したらキリがない!!笑
疑って、調べてたら

弁当が美味しくなくなるわ!汗

私たちトミヤは、手作りにこだわっています。冷凍食品も使わないようにしています。

賢いサラリーマン、キレイなOLのお弁当選び 「食」の力でお客様を応援(サポート)したい!

サラリーマンの方は、お昼からの会議の資料作りに追われているかもしれません。

OLの方は、上司から急に頼まれた業務に慌ただしく対応しているところかもしれません。

「本当にお疲れ様です!」

お客様全員の記憶に残ってしまうような、

こだわりのお米で作った手作り弁当で、

午後のお仕事も頑張れますように。

活力を与えられますように。

そういう想いで、お客様を応援(サポート)していきたいと真剣に思っています!
「食を通して、世界を笑顔に」って、たいそれた事は難しいかもしれない。でもやっぱり

「食を通して、笑顔を広げていきたい!」んですよね。

日本中から、世界から、求められるようなお弁当屋を目指します!絶対になります!

様々なシーンで頑張っているビジネスマン・ビジネスウーマンの皆様と一緒に羽ばたいていきます。

__________________________________________________

これから、「お客様からお声」を、たくさん集めていきたいと思います!
記事を書いたりとかが好きな方は、ぜひトミヤまでお知らせください。
(心ばかりではありますが、何か贈呈させていただこうと思います。)

 

では、今後とも、
生野区から全国へ「美味しい!」を発信する
フードセンタートミヤをよろしくお願い致します!

タイトルとURLをコピーしました